ゴマブッ子

しくじり姫

34歳の負け犬編集者、詩織の新たな担当企画は、古今東西のおとぎ話や寓話をモチーフに恋愛のしくじりを綴るという『しくじり姫』。

玉の輿にのって一年前 に寿退社した元ライバルのアサコと、リストラで会社を去ったサエない後輩優子、かつての同僚と女子会で集まることになった詩織は、再会に複雑な思いを抱え ながら、それぞれの境遇を物語にあてはめて妄想する。

本音と建前、さまざまな思惑が交錯するなか、女子会はしだいに暴走しはじめ、一触即発の状況に!やが て夜が更けたとき、彼女たちがたどり着いた、意外な結末とは…。話題沸騰の著者が贈る、新感覚エンターテインメント小説。

しくじり姫
しくじり姫ゴマブッ子 小迎裕美子

ヴィレッジブックス 2011-05-20
売り上げランキング : 262826

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
女のしくじり 綺麗女のたしなみ “独り身 お気は確か? ―恋する女への忠言 専業女子 脱・ダメ恋愛 元カレの呪縛  ズルズル引きずっている女、未練タラタラな女どもへ。 あの女 (ヴィレッジブックス) 女は熱しやすく、そんな女に男は冷めやすい――あなた、ちょっと“GSP女 恋の迷い子どもへ。

参考レビュー

幸せになりたい人へ

著者のサバサバとした語り口や考え方が好きで何冊か恋愛本は読みましたがこの本は笑いながら泣いて読みました。

童話も女子会の話もテンポがよくて読みやすく作家としての才能も感じました。

鬼退治、花咲け人生、綺麗売りの少女が笑えないくらい自分に当てはまり過ぎていてツボでした。

幸せについて、人生について考えさせられる深い1冊です。

「女のしくじり」以上!

幸せも不幸せも、自分が決めている。恋愛本を買うことにどこか抵抗があったり、ビジネス書や自己啓発本ばかり手にとってしまう女性に是非読んでいただきたいです。

軽いタッチで すぐ読めるので、迷いがでたらまた開きたいと思います。ブッコ様のファンなので購入しましたが、20~30歳のすべての女性に、何かしらあてはまる童話が詰まっています。

自信が無いのに なぜか高飛車だった私には、人生を変えるくらいの本。